亀屋良長

亀屋良長の菓子見本帖小噺

商品カテゴリー
亀屋良長

スライスようかん 春のベリー | 生菓子・餅

販売期間

賞味期限14日(常温)

販売価格(税抜)550円

商品仕様2枚入り

白あんにフレッシュないちごとラズベリーを合わせた「ベリー羊羹」と、定番の「小倉羊羹」のふたつのお味を1枚に合わせ、沖縄の塩を効かせたバター羊羹をのせています。
トーストすると、とろりと溶け、甘酸っぱくリッチな味わいに。

バター羊羹には焦がしバターを使用し、より芳醇でミルキーなお味に仕上げました。
小倉羊羹にはケシの実をトッピングして、食感と香りのアクセントに。

ふたつの味が楽しめる贅沢な1枚で、おやつや朝食にもぴったりです。

お菓子の小噺

スライスチーズならぬ、スライスようかん。
「めんどくさい」から始まったアイデアで商品が思いがけず人気商品となりました。

今回は、「スライスようかん 小倉バター」の第4弾、「春のベリー」です。

スライスようかんの販売当初(2018年)は、小倉・さつまいも・ラズベリーの3種の羊羹が、各1枚ずつ入っているものでした。
お客様からは「小豆だけのはないの?」と聞くことが多かったです。

そこで、小豆のスライスようかんを定番で販売したのですが、一方でリニューアル後に「ラズベリーが1番お気に入りだったのに」というお声も多く寄せられ、いつか春の商品として展開したいな、と温めていたアイディアでした。
今回の発売にあたり、さらにおいしく開発し「春のべリー」味に生まれ変わりました。

小倉とベリー、どちらも味わえる贅沢な方が嬉しいので、半々で流し、2層になるように作りました。
バター羊羹も、焦がしバターを使用しよりミルキーになりました。

白あんにフレッシュないちごとラズベリーを合わせた甘酸っぱい「ベリー羊羹」と、大納言小豆を贅沢に使用した定番の「小倉羊羹」のふたつのおいしさをお愉しみください。