亀屋良長

亀屋良長の菓子見本帖小噺

商品カテゴリー
亀屋良長

宝ぽち袋 | お干菓子

販売期間通年商品

賞味期限60日(常温)

販売価格(税抜)700円

商品仕様12個入り

和三盆糖を使った小さな押物。
宝尽くし(打出の小槌、金嚢、巻物、隠れ蓑、米俵、小判、七宝)、
小梅、くす玉のおめでたい詰合せです。

お菓子1つひとつの大きさは、1センチー1.5センチ程の
かわいらしいミニサイズ。
京都で活躍中のSOU・SOUさん製の伊勢木綿のポチ袋に入っています。
柄は5種類からお選びいただけます。

お菓子を食べた後も、小物入れやポチ袋としてお楽しみ頂けます。

お菓子の小噺

代々伝わる、小さな宝づくしの木型がありました。
私どもの婚礼の際の引菓子に、父がその木型を使った宝づくしのお干菓子を、
木箱にびっしり入れたものを作ってくれました。
とっても小さいので、詰めるのにお箸を使って詰めた、と後に聞きました。
カラフルでとても可愛い、と思い、いつか何か形にならないかなと数年間思っていました。
そんな中、ぽち袋がとてもよく売れている、という話を聞きました。
ぽち袋に入れたら、縁起も良いし、かわいいのでは!と思いつきました。
でも、和紙のぽち袋では、お客様が選んでいるうちに、紙がクタクタとなってしまうしどうしよう、と悩み、SOU・SOU若林さんに相談。
そして、社長様のアイデアで、伊勢木綿の布ぽち袋が完成しました。
こうして、SOU・SOUとの初めてのコラボ商品が誕生しました。